IMG_4415
IMG_4412



漢字で “馬が酔う木” 「馬酔木」 と書きますが、葉と茎に毒があり、馬が口にすると酔った様に脚が萎えることから 「アシビ(足癈)」と 呼ばれ「アシビ」が次第に転訛して「アセビ」 になったという説が一般的です。

奈良公園などでは鹿も毒が有る事を知っており 「アセビ」 を避けて他の木の葉を食す為、 アセビの植生比率が高いそうです。 馬と鹿?、バカでは無いんですねェ


IMG_4444
IMG_4442