施工エリアは佐賀県/佐賀市、神埼市、吉野ヶ里町、他、福岡県/大川市、久留米市、筑紫野市、他です。エクステリア工事、ガーデン工事はおまかせ下さい。

佐賀県のエクステリア工事、
造園工事なら創園にお任せ下さい。
有限会社 創園
〒842-0107
佐賀県神埼市神埼町鶴2019番地1
ブログカレンダー

<   2018-07   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
« 前へ | 1 | 2 | 3 |...| 73 | 74 | 75 | 76 | 次へ »

01/19 : 冬芽

RIMG0065.JPG
葉が落ちた落葉樹、冬の間は眠っている期間です。
でも、もう活動を始めてました。来るべき春に備えて生命の息吹を宿してました。

冬の落葉樹は、一見無表情かと・・・よく見ると枝先まで表情豊かです。


画像はアジサイとトサミズキです。




      トサミズキの冬芽
RIMG0070.JPG

01/16 : ロウバイ

冬真っ只中、もう咲いています(*^^)v

今週は二日連続の積雪でしたが、そんな中早春の香りを漂わせてくれてます。ほのかな香りが心和ませてくれます。

蝋梅・・・文字通り蝋細工みたいで、花は梅に似ているところからの命名なんですよ。

久しぶりの青空に、黄色のロウバイが映えますね(^^♪

IMG_3851.JPG
IMG_4154.JPG

01/13 : 雪景色

RIMG0030.JPG
佐賀県は天気予報通り降りました(*^^)v

昨夜までは何ともなかったのに、目覚めたら“銀世界”・・・
一年の内に数える程しか降らない雪は新鮮です。雪国の人たちの感じ方とはチョット違うかも(・・?
年に一度〜いや二年に一度しかやらないスキー・・・その時の興奮の再現でした。(スキー場の雪景色とは比較になりませんが)

そんな中春を待つマンサクを見つけました。もう黄色の花びらが顔をだしてます(^^)v



マンリョウの雪
RIMG0019.JPG
RIMG0013.JPG

01/11 : アロエの花

『医者いらず』って呼ばれているアロエ・・・その花なんですよ(*^^)v
整腸から火傷まで何にでも効きますよね。

小さい頃、歯が痛いとき患部に塗布された経験ありませんか!?とにかく苦かったですね〜
「良薬口に苦し」って言われて、我慢してた頃が懐かしいです(・_・;)

花は露地植えが咲きやすいみたいですね。(鉢植えは咲きにくい)

IMG_6318.JPG
IMG_5971.JPG

01/07 : スイセン

IMG_3917.JPG
寒いですね〜
この時期に凛と咲いてます。

和室の静寂のなかに、気品と優雅さを醸し出す一輪挿しが素敵です。
スイセンって切り花がお似合いですね(^^♪

名前の由来をご存知ですか!?ギリシャ神話で、美少年ナルシッサスが水面に映る自分の姿に見とれ、そのまま花になってしまった・・・それが水仙だそうです。
英名はnarsissus
自分の美貌に酔いしれる人を、ナルシストと呼ぶのはここからきてるんです(*^^)v
IMG_3919.JPG

01/04 : 謹賀新年

IMG_6175.JPG
明けましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりました。本年もよろしくお願いします。

今年も皆様に、生活のなかに潤いと癒しを感じていただけるものを目指して頑張っていきたいと思っております。

IMG_6235.JPG
IMG_3685.JPG
タンポポみたいな種子(実)になりました(*^^)v

花が少なくなった秋口から、庭でずっ〜と咲いていのに・・・

緑の光沢のある葉が魅力的、花期の長い黄色の花も、威張った感じもなく、自分の役割をチャント果たしてくれました。

そして種子・・・タンポポみたいになって、繁栄のためどっかに種を飛ばすことでしょう(^^♪


庭を楽しませてくれた“黄色”
IMG_4938.JPG
IMG_3691.JPG
IMG_6080.JPG
赤い種子が出てきました。実が弾けたんです(*^^)v

トベラって名前は節分に、魔よけとして戸口に掲げられていた為、「扉の木」〜それが訛って「トベラ」になったようです。
何で魔除け・・・それは枝、葉が悪臭を放つからなんです(・。・;

皆さんにはあまり馴染みがないと思いますが、かつてはシャリンバイとトベラは公害に強いということで、街路樹、工場緑化にたくさん植えられたんですよ(^^♪
IMG_6079.JPG
IMG_5899.JPG
タンポポ(?)・・・みたいでしょ(^^♪

アザミの種子なんですよ。初夏にあのアザミ色(紫)の花をみせてくれてました・・・

鮮やかな花から素敵な種子へ変身です。

息を吹きかけたくなりませんか?

「フッ」・・・種たちは、見事に遠くまで飛んで行ってくれました(*^^)v


息を吹きかけて

種を飛ばしてみました(#^.^#)
IMG_5901.JPG
IMG_6692.JPG

12/14 : シクラメン

クリスマスの定番ですね(^^♪

シクラメンにこんなにたくさんの種類があるなんて知りませんでした。赤と白とピンク・・・そんなものかと思ってました(*_*;

これは、ストレートピアスって名前なんですが、白とピンクのグラデーションがとても素敵です(*^_^*)
IMG_5922.JPG
IMG_5918.JPG
IMG_5882.JPG
珍しいですね〜・・・変ってますね〜(^^)v

クマシデの実なんですよ。落葉した木に実(花穂)がたくさん生ってます。

山でしか見たことなかったのに、庭に植えてありました。大木になるのにどうして(?)・・・って思って尋ねてみると「大きくなるから植えました」

なんでも山歩きがお好きでよく見かけて、この木の名前は・・・からはじまって
この木を庭に植えたいと思うようになったそうです。

新緑、花、緑陰、紅葉、そしてこの実、何といっても「木の姿がいいんだよ」「一年中楽しめる」と自慢げでした。

IMG_5878.JPG

12/10 : 冬枯れに赤い実

IMG_5837.JPG
寂しくなった庭にも、彩りを与えてくれるものがあります。初冬にいくつもの赤い実が・・・

マンリョウ、センリョウ、ヤマテラシ・・・・・ちゃんと季節を彩ってくれてます(^^♪



・センリョウ
IMG_5850.JPG
IMG_5865.JPG



・ヤマテラシ

12/07 : 侘び寂びの世界

IMG_3061.JPG
紅葉が終わって季節も冬に・・・冬枯れの庭に白い小さな花が咲いてます。

ツバキの仲間なんですが、一重で小輪です。茶花として用いられ、いわゆる「侘び、寂びの世界」をかもし出すことで、茶人に好まれる花なんです。

名前はワビスケ(侘助)〜シロワビスケ
IMG_5717.JPG
庭の落葉樹もすっかり葉を落としてしまいました。ちょっと寂しい感じになりました・・・けど、そんな中存在感を示しているものを発見(^^♪
コンヒューサー(細葉のヒイラギナンテン)っていいます。緑が少なくなった初冬の庭で誇らしげに黄色い花を咲かせてました(*^^)v
IMG_5809.JPG
IMG_5819.JPG

12/06 : 自然のアート

IMG_5855.JPG
紅葉も終わった(!?)・・・まだ残ってました(*^^)v

色付いた葉を間近で見ると、一枚とて同じ色はないんです。

まさに“自然の芸術”ですね〜(^^)v

・ハゼノキとコバノズイナ
IMG_5873.JPG

« 前へ | 1 | 2 | 3 |...| 73 | 74 | 75 | 76 | 次へ »
トップページに戻る
 
佐賀県のエクステリア工事、造園工事、リフォーム、リニューアル、リガーデン、カーポート、ウッドデッキ、テラスなら創園にお任せ下さい。
TOPお問合せブログ会社概要業務内容仕事の流れモダンな洋風癒しの和風作品ギャラリービフォー・アフター
ご提案図面と施工写真スナップアクセスマップ四季の移ろいメンテナンスよくある質問お客様の声サイトマップリンクRSS
施工エリアは佐賀県/佐賀市、神埼市、吉野ヶ里町、鳥栖市、三養基郡内、小城市、多久市、武雄市 その周辺 福岡県/大川市、久留米市、筑紫野市、
大野城市、小郡市、春日市、柳川市、太宰府市 その周辺です。エクステリア工事、ガーデン工事、庭、外構、造園、樹木、植木はおまかせ下さい。
Copyright 2009| 有限会社 創園 |